ねーこん大佐のブログ

「世の中をぶった切るブログ」皆さんに元気を!!ニャー

「お客様は神様」いや「お客様は人間」

 どうも。実は人間な、ねーこん大佐です。

 

暴露してしまいた。夢を壊してすいません。

実は人間なのです。

最近気づきました。」猫ではなく、人間であることを」

 

 

そんなことはさておき、、

よくお客様は神様と言います。

 

それは違います。

 

だってお客様は人間ですから‼️

 

 

 

今回は世の中にある、お客様に対する姿勢を書いていきまするぞい🙋

 

f:id:mmupstage:20180802235549p:image

 

①お客様が神様な訳がない

私は来店した下さったお客様の中で、神様を見たことがありません。

 

もし、見た事がある人がいたら、教えてください😊笑

 

 

全員、人間でした。間違いなく人間でした。

 

 

勘違いしているのは、来店してくれるお客様。

「客やぞ、俺は。お客様は神様ちゃうんか?」

 

などと言う人がいます(^^)

 

 

私は思います。

「いや、どう見ても人間にしか見えませんが、、」

 

 

 

間違ってはいけません。お互い人間ですよ。

そんな風な態度を取ってはいけません。

対等な人間ですからね。

 

「お互い感謝の気持ちを持ちましょう。」

 

 

 

 

②神様は空にいる、地上にはいない

 本来神様は、目には見えないでしょう。

空から見守ってくれているのですから。

 

地上にいるはずがありません。

もしいたとしても、「お客様は神様やぞ。」

 

 

と自分では言わないでしょう。

 

 

そんな神様がいたら、嫌です。

もしいたら、ちょっと面白いですけど。笑 

小洒落が効いた神様ですね。🤔

 

 

天界にも、そんな面白い神様がいるのでしょうか??

ぜひ会って見たい。

 

 

まだまだ、天界には行きたくありません。

「まだ連れて行かないでくださいね。神様」😰

 

 

 

③しっかり突っ込もう

 「俺は、お客様やぞ。お客様は神様やぞ。」という人。

 

またその他にも、

嫌な上司には、「俺は部長やぞ。何やその態度は!」と言う人。

 

 

 

全てに突っ込める最強の一言があります。

 

 

 

「いや、あんた人間やないかい。」

 

 

 

これで解決しますね。だって人間ですもん。

 

どこからどう見たって人間ですからね。🤫笑

 

相手は突っ込んで欲しいんでしょう。

「あなたの肩書きなんて知りません。」

 

 

ただ、1つわかることは、

「お客様でも、あなたは人間ですよ。」

 

 

 

④まとめ

「お客様は神様」

そんな事ありません。

「お客様は人間です。」

 

 

勘違いしている人が多すぎますね、🤨

あなたは人間です。

 

 

明日から自分が人間である事を、認識して生きましょう。

忘れかけている人が多すぎます。

 

人間なんだから、対等です。上下なんてありません😊‼️

 

 

 

それでは、最後にもう一度!!

 

 

「あなたは人間です。」

 

 

 

 

 

以上。

 

 

 

それでは、さらばにゃーーー!!