ねーこん大佐のブログ

「世の中をぶった切るブログ」皆さんに元気を!!ニャー

「お金を理由に止めるの辞めた。」いつまで経ってもお金はない‼️

 どうも。金欠💸ねーこん大佐です。

 

よく、

「あーお金がない。」

「あーお金欲しい。」

 「今月から貯金しよ。」

 

なんて口癖で言っていませんか??😨

 

私も、ついつい口癖で言ってしまう一言です。

 

しかし、お金なんて一生ありません。

金持ちは一握りです。

 

お金を理由にやりたい事を、辞めてしまっては、勿体ない。

 

 

今回は、お金に💰関する事について書きたいと思います‼️

f:id:mmupstage:20180726220118p:image

 

 

 

①お金を理由に止めるのは損

 車が欲しい。

 家が欲しい。

 結婚したい。

 

皆さん、たくさん願望はあると思います。

 

しかし、それをお金のせいにして、止めてしまっていませんか??

 

 

私自身を含めて、そのような機会が多いと思います。

 

 

 

自分がやりたい事、自分が欲しいものがあるのに、実現させないなんて勿体ないと思います。

 

 

例えば、

結婚です。

「お金が貯まったら、結婚します。」なんて言う人がいます。

 

 

私は思います。

いつお金が貯まるのか💰?!

いくらあったら、安心なのか?!

 

 

正直、そんな事分かりません。

 

例え、1000万あっても、「事故や入院、子供の養育費」などの事を考えたら足りません。😨

 

 

 

このように、お金に対する不安なんて一生消えません。

 

 

だから、「自分がしたいと思った時にする」事が大切なのではないでしょうか。

 

 

 

②今やらなきゃ、後々はもっとやりづらくなる

 何か欲しいものがあったり、したい事がある。

私は、その瞬間にすべきだと思います。

 

 

例えば、

「車が欲しい」

 

「100万貯まったら買おうか」と思っていても、結婚したら中々お金は使えません。

 

 

欲しい時に買わないと、後々もっと買いづらくなると思います。

 

 

残るのは、「お金💰」ではなく、「後悔」だけではないでしょうか?

 

 

 

自分の人生です。

お金の心配も必要だとは思います。

 

しかし、「自分のやりたい事を抑えてまで、お金の心配をする必要はないと思います。」

 

 

 

 

③日本の給与体系

日本の給与体系は、未だに年功序列である場合が多いです。

 

歳を重ねるごとに、給与が増えていくのが一般的な形です。

 

 

20代や30代のうちは満足できる給料は、貰えないでしょう。

 

 

しかし、「やりたい事」が多いのは若いうちではないでしょうか??

 

 

満足できる給料をもらって、歳を重ねてしまえば、もう「やりたい事」をできないかもしれません。

 

 

 

だからこそ、「今やりましょう。」

そして、お金を理由に止めるのは辞めましょう。

 

 

④まとめ

「私はお金を理由に止めるのを辞めました。」

 

いつまで経ってもお金なんて貯まりません。

 

溜まったとしても、

「いくらお金があれば、安心できるのでしょうか?」

 

 

貯金は良いことです。

しかし、そこに「絶対の安心はない「と思います。

 

 

常にお金に関する不安がつきまといます。

 

 

 

それなら、やりたい事をやりましょう。

「自分がやりたい。」

 

そう思った瞬間からやる。

その方がイキイキと生きる事ができると思います。

 

 

 

私はそうやって、生きていきます。

 

 

 

 

以上。

 

 

 

それでは、さらばにゃーー!!