ねーこん大佐のブログ

「勢いで書く雑記ブログ」 日本に元気を!

「上を向いて歩こう。」 目線を変える大切さ‼️

 どうも。上を向いて歩き始めた、ねーこん大佐です。

 

 

 坂本九さんの歌で、「上を向いて歩こう。」という歌があります。有名な歌です。

 

 

 歌になってしまうほど、

 本当に上を向いて歩く事は、大切です!!

 

 

それは気持ちの面だけではない。

 

 

目線の高さが大きいのです!!

 

 

 

今回は、「なぜ上を向いてあるくべきなのか」という事を、目線という視点から、書いていきまする🙋‼️

 

f:id:mmupstage:20180722022052j:image

 

 

 

①上を向くと視野が広がる

「上を向いて歩くと、何故良いのか??」

 

 それは、視野が広がるからです!!

 

 

目線が高くなり、

間違いなく、視野が広がるでしょう。(^^)

 

 

そうすることによって、私は新しい発見がたくさんありました。😊

 

 

例えば、、、、

①人の顔が見える

今までは、しっかりと人の顔を見ていませんでした。しかし、よく見ると、仲睦まじく光景もたくさんある!!

老夫婦が手を繋いでいる姿などを見ると、ホッコリします😋

 

 

②空が見える

 普段、空なんて、見ないですよね。笑

でも、1度見てください。一瞬でも良いです。

 

空は自由です。どこまでも広がっています🤤

「空って広い、、自分の悩みなんて、ちっぽけだ。」と思いました。笑

 

 

 

こんな風に、目線を変えることによって、様々な変化があります。😋

 

 

もし、下を向いて歩いていたら、どうなるのでしょうか??

 

 

次に書いていきまする、😨    

 

 

 

②下を向いて歩くと、嫌なものが目に入る

 下ばかり向いていては、気分も落ち込みます。

 

そして何より、嫌なものが、たくさん見えてきます、。💔

 

 

まず、、、、、、

 

 

犬のウンコ🐕

そこらじゅうに、落ちていますね。

目に入ってくるだけで、嫌になってきますね。笑

ちゃんと飼い主さんは、ウンコを回収して欲しいです🤣

 

 

次に、、、、

 

 

おじさんのモノと思われる、ツバやタン

 特に大阪は、多い!笑

普通に、ツバやタンが落ちていますからね、😅

 

「道はあなただけのモノじゃないねーん!」

 

 と伝えたいですね😤

 

 

 

 

③まとめ

上を向いて歩きましょう。

目線を変える大切さを分かって頂けたでしょうか?🙋

 

 

目に入ってくる景色が、全く違います。

 

上を向いて歩く事によって、素晴らしい景色が待っています😋

 

 

下を向いていては、目に入るものは、汚いものが多いですからね。笑

 

 

 

 

さぁ、外にでましょう!🙋

 

素晴らしい景色を見にいくために‼️

 

 

 

 

以上っ。

 

 

 

それでは、さらばにゃーーー!

 

 

危険人物注意報‼️「あなたの周りにいるかもしれない、」

 どうも。数々の恐怖体験を繰り返してきた、ねーこん大佐です。

 

 

突然ですが、皆さん。

恐怖体験をした事はありますか??😨

 

 

私はあります。👻

世の中は、良い人だらけではありません。

いろいろな人がいます。それぞれ性格も顔も違います。

 

そして、その結果、様々な事が起こりうるのです、。

 

ニュースにはなっていませんが、「危険人物注意報」は、発令しています。

あなたは、お気づきでしょうか??

 

f:id:mmupstage:20180719215252p:image

 

今回は、そんな世の中にある恐怖体験について書いていきたいと思いまするぞい‼️

 

 

 

 

①世の中良い人だらけではない

 世の中は良い人だらけではありません。

 

もちろん日本は、世界に比べれば良い国🇯🇵です。

それに、恵まれていると思います。

家も教育も、食事も困ることは少ないでしょう。

 

そして、たくさんの良い人がいます。

 

また、世界に比べれば、凶悪事件や事故の発生件数も圧倒的に少ない。

 

 

しかし、そんな日本でも、危険人物はいます。

「何か困った事があっても、助けてもらえるだろう。」

 「日本だし、大丈夫だろう。」

 

 

その考えは危険かもしれません。

 

 

何が起こるか、分からない。

だから世の中は面白いのかもしれません。

 

だが、その反面、世の中は怖いのです。

 

 

次に私の体験について書いていきます!!🙋

 

 

 

 

②夜中の帰り道の恐怖

 私は、学生時代にラーメン屋でアルバイトをしていました。

 

 ラーメン屋ということもあり、深夜まで営業しています。

 そのため、帰宅時間も深夜になる事がほとんど。

 

 

その帰り道、、、、、

いつもの様に1人で帰っていると、、

 

 

 

背後から、奇声が聞こえてきます、、、😭

 

 

振り返ってみると「ギャーーーーーーーーー」と叫んでいる、おじさんがいました。

 

 

そして、、全速力で走って、こっちに向かってくるのです。

 

 

私も、おじさんに負けないくらい

「ギャーーーーーーーー」と叫んで逃げていました。

 

 

 

意味がわからないですね🤣💔

何が起こったのか理解不能でした。唐突すぎます。

 

 

 

これは間違いなく、危険人物でしょう。

平和ボケしすぎていました。

 

 

 

怖すぎます、、、これぞ恐怖です。(漏れるかと思いました、、もしかしたら、漏れていたかも、)

 

 

 

※特に女の子は、夜中に1人で帰宅するのは危険です、、。

 ニュースなどでも女の子が被害にあった報道をよく見ます。

 報道されていない事件も多々あるでしょう。

 

 

 

 

だから、私と一緒に帰りましょう!!

(スルーしてください、、、)

 

 

 

本当に夜道は気をつけてください😅

何が起きてもおかしくありませんから。

「自分は大丈夫。」と思わないでください。

 

いつ自分の身に危険が訪れるか、わかりませんから!!

 

 

 

 

 

 

③まとめ

世の中は、危険人物で溢れています。

良い人と思っていた人が、実は、「ヤバ人」なんて事もあるかも。

 

 

良い人ばかりではないのが、世の中です。

 

本当に何が起こるかわからない。

私も恐怖体験をするまでは、他人事でした。

しかし、そんな他人事で済む話ではないです。

 

 

私は、おじさんに追いかけられました。

(女の子に追いかけられたかった、、美人に、。)

 

 

本当に気をつけてください。

危険人物は、あなたの周りにも潜んでいるかも。

 

 

危険人物注意報を常に意識することが大切です。

 

 

何かあってからでは、遅いです。😨

 

皆さんの無事を祈りまする。

 

 

 

 

 

以上っ。

 

 

 

それでは、さらばにゃーーーー!

「女と男の考え方」現実主義vs.ロマン主義

 

 どうも。ロマンを追い求めるネコ🐱の、ねーこん大佐です。

 

 男といったら、夢を追い続けたい生き物ですよね。いくつになっても、夢はあると思います。

 

 それこそ、子供の頃なんて、たくさんの夢を持っていました。‼️

 私は、金メダルを🥇取る事が夢でした。(^^)

 

一方、女性は真逆でしょう。現実を見てしまう生き物。

 

 

 今回はその考え方の違いについて、書いていきまするぞい🙋‼️

 

 

f:id:mmupstage:20180717183156j:image

 

①女の現実主義👩🏼‍💼 

 女の人の考え方は、一言で言えば、「現実主義」です。

 

 もちろん女の人だって、夢を見ますし、夢を見たい生き物(^^)

 

 

ただ、最終的な結論は、いつも現実的なモノ!

 

 

例えば、、、

「結婚するなら、年収1000万はないと無理ー」と言っている女子。

 正直そんな人、中々いませんよね。笑

 

結局、現実を見て、「年収600万円くらいかな、もしくは安定した職種の人」に落ち着くパターンが多いと思います。

 

 

 

至って、冷静なのです。自分や世の中を、上手く分析できているのは女性でしょう。

 

 

しかし、本来女性は、お姫様になりたいもの。

(見た目は到底、お姫様と呼べるような人でなくとも、、)

 

女性は、優雅に暮らしたいのです。チヤホヤされたいのです。

 

※この女性の考え方を覚えておいてください。

 

 

次に男性について書きまする‼️

 

 

 

②男のロマン主義

 男の方は分かると思います。いつまで経っても、夢を追いかけたいもの。

 

夢追い人=男

 

なのです!!

 

困難な夢でも、「自分は成し遂げてやるんだ」と思い、日々突っ走ってしまうもの。

 

女性の方には理解が難しいかもしれませんが、そうゆう生き物なんです。🤣

 

 

 

※でも、大切な事があります。

夢を追ってばかりいては、いけません。

 

先ほども書いたように、女性はお姫様になりたいもの。

 

 

だからこそ、男は夢を達成し、女性をお姫様にしてあげなくてはいけません‼️

 

 

 

間違っても、、、、、、、、

 

 

「夢老い人」になってはいけません、、。

 

 

 夢を追い続けるのは良いですが、それで年老いてしまっては、女性を悲しませるだけ、、。

 

 

だからこそ、日々を大切にしましょう😤

そして、お姫様にしてあげるために、努力をしなければいけません!!

 

 

 

③まとめ

女性と男性では、考え方が全く違います。

 

女性は現実主義。

 

そして、

 

男性はロマン主義です。

 

 

考え方が違うので、意見が合わないのも、仕方ありません。

 

 

しかし、それで議論が終わっては意味がない😅

 

 

女性は現実を見て、家庭を守ってくれている。何とかやり繰りしてくれている。

 

だからこそ、男性は一刻も早く夢を達成し、女性をお姫様にしてあげましょう!!

 

 

全力で突っ走って、生きぬきましょう。

まだまだ余力は残っているはず🙋‼️

 

あなたならできる!!!

 

 

 

 

以上っっ。

 

 

 

それでは、さらばにゃーーーー!

 

「乾杯は、ビールよりレモンチューハイが良い🍋」

 どうも。乾杯はビール🍻より、断然レモンチューハイが良い、ねーこん大佐です。

 

 

 皆さん一度は思った事があるのではないでしょうか??

 「なぜ、乾杯はビールなんだ」と。

 

 

 居酒屋へ行き、「とりあえずビール」と頼むあの行動。ビールを飲みたくない人もいると思います。

 

 

本当にビールで良いのでしょうか??

 

張り切って、書いていきまするぞい‼️

 

 

f:id:mmupstage:20180716231054j:image

①乾杯はビールの文化

 クラスの飲み会、会社の飲み会にいっても、まず乾杯はビールで始まる事が多いですね。

 

 ほぼ100パーセント、ビールなのではないでしょうか??

 

 

 

まず、断言します。

は嫌です」

 

 

この乾杯はビールという文化は、いらないと思います。

 

もちろんビールは、美味しいです。

ただ、美味しいといっても、始めのクイっと飲んだ一口だけです🙋

 

 

私はビールが美味いのは、始めの一口だけだと思います。‼️

 

 

 

せっかく、飲み会に来ているのだから、好きなものを飲んでも良いですよね。

 

というより、「飲ませてくれ」というのが本音です!

 

 

周りに流されて、ビールにしてしまっている人がほとんどでしょう。

周囲に合わせるべきである所もあります。

 

 

ただ、ビールまで合わさなくてはいけないのでしょうか?!🤔

 

 

そこに自分の意思は、全くありません。

周囲に流されているだけです。

 

 

周囲に流されて生きていく、こんな残念な生き方はないと思います😦‼️

 

 

 

②乾杯はレモンチューハイ🍋が良い

f:id:mmupstage:20180716231829j:image

私は、乾杯は断然レモンチューハイ派です。

もちろんビールで乾杯をする事もあります。

 

 

ただ、私はレモンチューハイ🍋が好きだから、レモンチューハイを飲みます。

 

どうせ飲むなら、好きなお酒を飲んだ方が絶対に良いですもんね😊

 

 

 

 周囲に合わせすぎです。飲み会の場でも、周囲に合わせていては、自分の意見なんか発する事が出来なくなると思います。

 

 

 乾杯の飲み物選びも、重要なんではないでしょうか??

 

 

一つ一つの事柄に、しっかりとした自分の意思を持つ。

小さな事柄でも、この姿勢が大切なんだと思います。

 

 

 

皆さん周りに気を使いすぎて、いませんか??

 

 

自分の意見を発する方が、すごく楽な生き方になります。

そして、楽しくなると思います!!

 

 

 

③まとめ

 乾杯は、ビールよりレモンチューハイ🍋が良いです!!

 

 たかが、飲み会かもしれません。

「そこは周囲に合わせておけよ。」と言う方もいるでしょう。

 

 

ただ、一つ一つの事柄に自分の意思を持つことは、重要だと思います。

 

 

「ここは周りに合わせておけばいいや」

そんな生き方は、自分の生き方ではないですよね。

 

 

それに、気を使い続ける人生になります。

 

そういった生き方は、すごく疲れると思います。😩

 

 

 

だからこそ、自分の意思で生きていきます。

その方が人生楽ですし、何より楽しいですから‼️

 

 

 

 

皆さん一度自分の生き方を見直しては、どうでしょうか??

 

 

 

 

 

 

以上っ!!

 

 

 

それでは、さらばにゃーー!

 

 

 

www.mmupstage.com

 

 

 

「華やかな舞台の裏」必ず闇が存在する‼️百貨店編

 どうも。以前百貨店でアルバイトをしていた、ねーこん大佐です。

 

 

 百貨店🏬といえば、高級感、マダムなどのイメージがあります。そして何より華やかな感じがしますよね。(^^)

 

 

普段行っているスーパーやコンビニなどとは違い、中々気軽にいける場所ではないです。(金持ちは、普段から行っているかもしれんが、、)

 

 

そんな華やかな百貨店ですが、、普段見ることのない舞台裏はどうなっているのでしょうか??🤔

 

 

 

書いていきまするぞい‼️

 

 

f:id:mmupstage:20180715002021j:image

 

 

①徹底した教育体制

 百貨店の教育体制は、凄いです。教育体制というよりも、規則の多さという方が正しいかもしれません。笑

 

 入店前研修から、店舗研修などみっちり教育を受けまする。😦

 

 

 また店頭に立ってからも、お辞儀の角度や、言葉遣いなどが非常に細かい。

 

これぞ百貨店という印象でした。

 

ただこれは、まだ序章😦‼️

 

すごいのはバックヤードです。

次に書きまする🤣

 

 

 

②バックヤードの裏の闇

 百貨店の真骨頂。

それは、バックヤードです!!

 

店頭の華やかなさとは、程遠く、闇でしかない

 

 

汚かったり、荷物が山積み。それは可愛いものです。

 

 

何より凄いのが、化粧品売り場の女の人達😅‼️

 

 

気の強さが半端ないです。

豹変します。あれは、猛獣でしょう。(いや、怪物か)

 

例えるなら、ライオン🦁ですね。

百貨店の王です。

 

 

食堂や喫煙所での、愚痴のすごさ。それは、もうマシンガンのよう。

 

 

そして、タバコの吸う速さ🚬

 

もし、タバコの吸う速さコンテストがあるなら、優勝するのは、化粧品売り場の女店員でしょう。🤯

 

それくらい凄いです😩笑

 

 

日頃のうっぷんが溜まっているのでしょう。

 

私は食品売り場ですが、完全に草食動物。肉食動物には勝てません🤣(化粧品売り場の人が読んでいない事を祈る、)

 

 

 

③女の人達の男狩り

 百貨店は、女性メイン🧕の職場。

だからこそ、数少ない男性は、貴重な存在です(^^)

そして目立ちます😅

 

 

当たり前ですが、人間は恋愛したい生き物。生存本能ですね。(キリっっ)

 

 

女性達の、男争いは激しい!!

食堂などで1人で座っていても、前に座ってきて話しかけてきます!!

 

 

草食動物の私は、ビクビクしていました🤤笑

 

 

そんな骨肉の女の争いが繰り広げられているのです😦💔

 

 

狩られたい男性は、百貨店に努めると良いかもしれませぬ。(イケメン限定。)

 

 

 

④まとめ

 百貨店は、表から見れば華やかな舞台です。ただ、そんな華やかな舞台にも、闇は存在するのです、、、!!

 

 

これは百貨店に限った話ではないでしょう。😂

 

 

どんな所でも闇は存在する。

 

その事は理解しておきましょう💔

 

 

 

以上っ、、、。

 

 

 

それでは、さらばにゃーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「失敗の数だけ、成長できる。」それは言い過ぎ説😭

 どうも。たくさんの失敗を繰り返してきた、ねーこん大佐です。

 

 皆さんも失敗した事はありますよね。世の中に失敗した事のない人間なんて、いないと思います!!

 

 

 よく「失敗の数だけ、成長できる」なんて言います。新卒で入った会社でも、「どんどん失敗しろよ。」といいます🙋

 

 

 

果たして本当にそうなのでしょうか⁉️

 

 

書いていきまするぞい!!

 

 

 

①失敗から学ぶ事は多い

 何をするにしても、失敗は付き物。一度で成功できるなんて、ほぼない。

 

失敗した事は、意外と印象深いもの。だから、次は失敗しないようにしますよね。(^^)

 

 

 

例えば、、、

 好きな子と海🏖へデートにいった。でも、実はその子は日焼けが嫌で、海が嫌いだった。

 

そうなれば、もう次海へのデートには誘いませんよね🤯

 

 

こうした失敗によって、人は成長していくと思います。失敗のない人間に成長はない。

 

 

そう言い切れると思います😤

 

 

ただ、それも限度がある。

次に書いていきます。。

 

 

f:id:mmupstage:20180714114737p:image

 

②失敗しすぎると、メンタルがやられる

 先程にも書きましたが、失敗から学ぶ事は多い。そして、成長や成功に繋がる。

 

 確かにそうです!!

 

 

 

 しかーーーーし、、、

 

 

失敗ばかりしていては、メンタルがやられます。

落ち込みます。

 

 

 

次に活かそうと思っても、落ち込んでしまって、中々前に踏み出せないでしょう。笑

 

 

もちろん、強靭なメンタルを持っている人は別ですが、、、💔

 

 

でも、そんな強靭なメンタルを持っている人は、稀でしょう。中々いないと思います。

 

 

誰でも落ち込む。それが普通です!!

 

 

 

「失敗を繰り返して、成長できる。」より、もっと私は良い方法があると思います‼️

 

 

 

 

③小さな成功体験を積み重ねる

 新卒で入った会社でも、「どんどん失敗しろ。」と言われます。

 

 しかし、「失敗しろ。」と言っていた割に、失敗すると、かなり怒られます。

 

また機嫌が物凄く悪くなります。笑

 

 

無理に目標を掲げ、失敗する必要はない。

 

 

 

それよりも、

 

「目の前の小さな目標をコツコツと達成していく」

 

こちらの方が、よっぽと成長できると思います。

 

 

小さな目標を達成し、成功体験積み重ねる。

 

自信が付きますし、落ち込まずに済みます。😊

 

 

私は、この方法をいつも取っています!!

失敗ばかりしていて、落ち込んでいたら、時間が勿体無いですもんね🤣

 

 

 

④まとめ

「失敗の数だけ、成長できる。」と言いますが、そうでもない。

 

 それは言い過ぎです‼️

 

 

むしろ、

「失敗せずに、小さな成功体験を積み重ねる。」

 

こちらの方が、伸び代があると思います。(^^)

 

 

わざわざ失敗する必要なんてない。

 

 

目の前の、目標をコツコツと達成していきましょう!!

 

 

 

以上っ

 

 

 

それでは、さらばにゃー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「教育方針、背中で語るの限界説」😅言葉にしないと分からない事はたくさんある‼️

 どうも。昭和の考え方に疑問を抱いている、ねーこん大佐です。

 

 部活、勉強、仕事など成功している人の姿を見て学ぶ事は大事だと思います。自分で見て、そこから良い所を盗む!!

 

 その考え方には、共感できます。私も部活をやっていた時に、上手い人のプレーを見て、盗んでいました(^^)

 

ただ、それはしっかりとした指導者や、教育担当者から指導を受けて成り立つもの。🙋

 

背中だけを見せられても、難しいこともあります。

 

 

今回は、「仕事編の背中について語る」事について書いていきまする‼️

 

f:id:mmupstage:20180714012704j:image

 

 

 

①新人は分からない事だらけ

 何を始めるにしても、初めは分からない事だらけです。私が初めてハンドボールをした時も、初めはルールさえ、分かりませんでした。

 

 

今は新入社員として、働いていますが、もちろん分からない事だらけです。🤤

 

 

教えてもらうという受け身の立場ではいけません。自分から学ぶという姿勢がなければ、何事も成長しませんから!!

 

 

ただ、質問をしたら、教えてほしい。そう思います。🙋

分からない事を聞いても、「見て学べというのは限界がある」と思います。

 

 

次に書いていきまする!

 

 

 

②背中で語られても、伝わらない事も多々ある

 先輩が一生懸命働いている。忙しそうにしている。その姿は見ていて、すごく伝わってきます。

 

 

ただ、伝わってはいますが、具体的に何をしているかまでは、分かりません😂笑

 

 

「背中を見ろ」には、限界があるのです。

 

 

例えば、営業資料の作り方や金銭面の処理の仕方‼️

 

 

 背中を見ていても分かりません。笑

 

 

 

「背中を見ろ」という言葉がカッコいいと思ったいるのでしょうか??

 

 

それは間違いです。時代は変わっています。

 

 

もちろん、私が甘い部分もあると思います。🤯

 

しかし、そういった細かい面は、言葉にして教えるべきだと思います。

 

 

 

恋愛などでもそうでしょう。

いくら自分が相手の事が好きでも、言葉にしないと伝わらない部分もある。

 

相手がどう思っているかは、言葉にして話さないと、伝わっていないものです。😭

 

 

だからこそ、言葉があるのでしょう。

 

 

 

 

③老舗、歴史が長い会社ほど、古い体質が多い

 老舗や歴史があるからといって、安易に入社ふるのは危険かもしれません。

 

 なぜなら、昭和の人間ばかりだからです。

そういった会社では、より「背中で語る体質」などが残っているからです😭

 

 

本当に気をつけてください。

 

 

生まれた年代が違うし、時代も変わっている。

価値観が違って当然なのです。

 

 

この先もどんどん変わると思います。

そして、変わっていくべきである。

 

 

そう強く感じます‼️

 

 

 

 

④まとめ

背中で語るのは、もちろん大切です。自分で学ぼうという姿勢がなければ、何事も成長しませんから。

 

 

ただ、それだけでは、伝わらないこともたくさんある。

 

伝わらないことの方が多いかもしれません😩

 

 

だからこそ、言葉にして伝える事が大切であるし、必須だと思います。

 

 

「背中で語る」のは、限界があります。

そこに言葉を合わせていくべきだと思います。

 

 

仕事だけに限らず、言葉にしないと伝わらないことは、たくさんあるはずです。

 

 

ぜひ、言葉にしていきましょう‼️🙋

 

 

 

以上っ。

 

 

 

それでは、さらばにゃー!